トップページ | 2004年8月 »

2004年7月

三つは多すぎる

ゆうべ、ちいが手を滑らせてガラスのコップを落として割る。
夕食の洗い物中に、まな板が滑り落ちてきて、作ったばかりの麦茶のボトルをたたき落とし、割れる。
買い物中に買おうかと手に取ったパイレックスのガラスボトルをちいが横取り、落として割れる。
厄日? 今日サマージャンボ買ったんだけど……

今日はプール開放に行くつもりだったんだけど、食事の時間がずれてしまって断念。
ちいは昼に納豆ごはんを山のように食べた。
あ、しまった、きょう生協の日だ!!
ちいが寝ていて助かった〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おーっふ!

今日のちいのお言葉

豆腐。
前から好物だけど、「おーっふ! ちゃうだい!」とちゃんと言えました(笑)
最近、わが家の味噌汁は豆腐だらけ。だって、ちいがどんどん食べるんだもん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7/29 夕食 青椒肉絲(豚肉だけど)

豚小間使用、ネギ無し。
片栗粉がうまく肉にからまないのと、肉がほとんど挽肉状態なのと、ピーマンが少ないのとで、思ったようにはできなかったけれど、まあまあおいしかった。
それにしても、「ちんじゃおろーす」で変換されるのにはちょっと驚き(笑)


モロヘイヤ、小松菜、豆腐、あおさ、うどん(そうめんじゃなくて(^^;)の味噌汁

ナタデココ&缶詰みかんのデザート
ココナツミルクをかけるつもりだったけれど、また次回にしよう。

冷蔵庫を空にするための買い控えが響いて、ぱっとしない。


昨日から、友達の真似で、水出しの冷たい緑茶を冷蔵庫に入れている。
飲みきれないストックの緑茶利用で、専用のティーバックというわけではないので、水色がぱっとしないため、ちょっと抹茶を加えてみた。
……なかなかきれいにとけない。
だから茶筅を使うのか! と、今さらながら知ったのだった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海水浴だ!

今日、っていうかもう昨日だけど、ママ友達と近くの小さな海水浴場へ。
ときどき遊びに行っていた公園の下の海岸にあたる。
今度のところはとりあえずコインシャワーだけはある、人口の浜(らしい)。
ちいは相変わらず、砂浜の上は歩きたがらず、最初は大変だったけど、水の中に付けてしまえば大喜びで遊ぶ。
海はとてもきれいで、カニがささっと海底を走って逃げて行くのがはっきり見えるし、流れてくるうみぶどうの回りには1センチにも満たない小さな魚が群れている。
すくってみたら手の平の中に魚が入ってびっくり。ちいも大喜び。
満潮近くにはさすがにいろいろごみも流れてきて、ちょっと透明度も下がってしまったけれど、なかなかいい浜だった。日陰は全くないし、施設も何にもないけれど、駐車場も近いし、うちから車で15分もあれば着く。すぐ外には小さな灯台もあった。雰囲気もいいし、また遊びに行こう。

それにしても、足を通して浮かぶタイプの、ちびさん用の浮袋、いいなあ。貸してもらってちいを乗せたら、大喜びだった。前からいいなと思っていたけれど、ごてごてとしたのしか見当たらなかった。今度探して買ってみよう。

海水浴といえば、関東近辺育ちのわたしは、大洗、伊豆の今井浜、逗子、大磯、藤沢、九十九里浜辺りの経験しかなく(その後奄美やモルディブに行って驚いた)、長崎の海のきれいなのには結構感動している。ヨットハーバーの桟橋から海底をのぞき込んだらウニが見えたのには本当にびっくり。
佐世保は多島海のせいか、それほど透明度はなかった。平戸はまたきれいだったけど、泳いだことはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せた?

水曜日にベビースイミングにいった時、コーチに「痩せました?」と言われた。
「いや、そんなことないですよ〜、今年になってから3kgも太っちゃって〜」と返しておいたのだが、その前日くらいに鏡を見て、「あれ?顔が少し細くなったかな〜」と思ったこともあって、気になって帰宅してから、体重が見る見るうちに増えて行くので嫌になって一ヶ月くらい乗らないでいた体重計を久しぶりに引っ張り出してみた。

びっくり。
増えたはずの3kgがきれいに落ちている。
あれ?
それどころか、去年増えた1kg分も落ちている。
この1ヶ月ほど、しつこく悩まされている風邪のせい?
それとも、先々週に四日坊主したバレエエクササイズのおかげ?
うーん。風邪はぼちぼち終盤で、だいぶ体調もよくなってきた感じがするから、夏バテの結果かなあ。
完全離乳してから、ちいがもりもり食べるようになってきたから、食事の絶対量が減った?
おっぱい分の脂肪の備蓄がなくなった?
確かに、お菓子とか甘いものは意識的に控えていたけど、でもそれは体重が増え続けていた時期にもしていたことで……
なぞだ。

妙な病気とかではないと思います。とても元気にしているし、かなり持久力も上がっている感じなので。
でも、体重が増えた時期にきつくなったジーンズは、やっぱり変わらずきついんですけど(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やっぱり電源コードは

今使っているのがPowerBook G4。非常に優秀なキカイみたいで、いい思いをさせてもらってるんだけど、一つだけ問題がある。
電源コードがちゃちなのだ。接続端子部分?と、ほっそーいAC電源のコードの境目のところのプラにひびが入って断線、もう既に一度、交換している。交換した新品も、何だかやばい雰囲気なので、テープで補強して使用中。
確かに子どもがいるし(触られないように、定位置はソファーの下)、あちこちで使うから、多少使い方は荒っぽいかもしれないけれど、もう少し耐久性を持たせられないものか。オットパソコンのVAIO PCG-SRX7S/PBは、その点だいぶ丈夫。ただし、こっちは本体側の差し込み口が曲がっちゃったけどね(別の部分の破損でHD以外既に全交換している)。
ちなみに、G4は差し込み口が左に、オットのVAIOは右に付いている。これは左に着いているのが正解だと思うんだけどな〜
USBは、VAIOが右に一つ、G4が左に二つ付いているけど、これはできれば右側に一つは付いていて欲しい。マウス利用の場合はそれが自然な気がする。

パソコンをプライベートでも使うようになって既に10年超えてるけど、レベルはちっとも変わってなくて、まじめに論じられるのはせいぜいこのくらいだったりする(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキャナが生き返る!

スキャナのドライブ、スキャンソフトをダウンロードし、試行錯誤を繰り返した結果、オットパソコンでのスキャンに成功! 万歳!ヽ(^O^)ノ

と言うわけで、今日途中までやりかけたリニューアル、修正作業は片手間になりました。
でも、長い昼寝中(今でも昼寝?)のちいが起きさえしなければ、ずーっとできるかも!!
まあ、サイトに反映するのは、ある程度ファイルが溜まって、CD-RWに焼いて、それからあとだなあ。
サイトリニューアル作業の方がはかどるかもね。

仕事の方は、とりあえず、何かトラブっているということではないらしいので、連絡待ちになってしまいそう。また英語でメール書かなきゃ〜憂うつだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またどつぼにはまっています(^^;

今日は先週に比べればいくらか過ごしやすそうだったので(それでもかなり暑いが)、冷房を切って過ごしてみた。
昼前は久しぶりにベビースイミングに行き、どうしても潜るのを拒否するちいを、何とか計略を用いて(笑)ちょっとだけ潜らせてみたり(全然問題なく潜れるのに、最近は嫌がることが多くて大変)、たっぷり楽しんだあと、簡単に昼食。
その後は、せっかく窓を開け放っているので、家中掃除機をかけたり、大掃除をしたりしてみた。
この夏は徹底的に不用品の処分、その他整理をしようと決心しているのだが、思ったよりこの一年ちょっとの間に荷物などを処分していることに気づき、処分の方は案外はかどらない。もう、減らせるのは本だけということか。
オット不在の間に、できるだけ片付けるぞ!

午後昼寝をしなかったちいが、おむつを外したり、服を脱いだりと散々ぐずったあと、裸んぼで玄関のマットの上で行き倒れ、夕方ようやく寝ついた。掃除などの労働で汗だくなのに風が落ち、そろそろ限界と冷房を入れたら、今度は寒い〜

サイトリニューアルの方は、リンクを直し始めたら、あっちもこっちも不具合をまた見つけ、直し出すとまた果てがない……
せっかくちいが寝ているんだから、もう少し別なこともしたいのに〜(;_;)


スキャナ不具合により、旅行記(主に聖地巡礼記と画像が壊れてしまったその他)が直しきれない。
パソコン買い替えて、OSバージョンアップしたら、結局ドライバがなくてスキャナが使えなくなってしまった。
正直、ものすごーく不便です。
もう一度今夜、オットパソコンで試してみるかなあ。まだ、ウィンドウズの方が対応があるし。
もしそれでダメなら、何とか小遣いその他をやりくりして、フィルムスキャンもできる、なるべく安いスキャナを手に入れなければ……とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きりがない……

サイトの移転作業は終わったが、細かい見直しを始めたら、ぼろが出てくるわ出てくるわで、ちょっと直し始めただけでも何時間も費やしてしまうほど、きりがない〜
原因の一つは、サイトの移転の時に、フォルダからフォルダへファイルをそのまま移したこと。勝手にオリジナルのフォルダのファイルへのリンクを生成してくれていたのに気づかないままアップロードしたら、あっちもこっちも完全なデッドリンクに……(^^;
こまこま直して行きますので、どうぞお許し下さい。


サイトそのものの構想の時にやりたかったことも完成できないうちに、あちこちいろいろと手を広げたせいで、にっちもさっちも行かなくなっている。
とりあえず、ランサムとサトクリフ、それに日記のあたりは何とか全部素直に読めるようにしたいんだけどなあ。

昨日からオットは遠い島に出張。お疲れさま。
ベビースイミングに連れて行きたかったが、早朝のオット送りで疲れて二人で開始時間直前まで爆睡。
今日こそ! って、こんな時間にパソコンに向かって繰り言かいているようじゃ無理かしら。
結局昨日は友人親子を誘って、水遊びの公園へ。
ちいは完全な裸んぼになり、大喜びでばしゃばしゃと遊び回った。階段状に岩の組まれた滝をよじ登るといって聞かず、何度も何度も一緒に登る羽目に……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こっちは発見!

ずっと謎だった、
はてなアンテナ no.6の主を発見。
と言うか、再発見。
なんと、三箇所くらいつながりのある、でも一、二度くらいしかお会いしたことのない、旧知?の方でした。
これまでの探索の旅の時も、ちゃんとリンクはあったはずなのに、うまくたどれてなかった(^^;
PINO's Book Guide 本館
「ブックデザイナーPINOによる書評エッセイ」だそうですが、もう、充実ですよ、ここは。

リンクうまく貼れてなかったらすみません('_;)

最近一番欲しいな〜と思ってたの装丁が、こちらの作品と知って、余計に欲しくなりました。
いえい!

来月あたり、はり込んで買っちゃおうかな〜

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちがった……

久しぶりに、某所で知りあった、んばぎさんのところをのぞきに行く。
なぜか初対面の時に、わたしを福島出身と言い当てた、謎の人、んばぎさん(笑)
でも、親の転勤で生まれてから5年弱住んでただけです。

そして、そこのブックマークで、昔愛読していたweb日記と同じタイトルを発見。再開してたのか、再開する時はメールくれるって言ってたのに、言ってたのに……とのぞきに言ったら、全然別の人でした(^^;
でも最近、そうやって裏切られることが続いていて、ちょっと悲しかったんです。
メールくれるって言ったのに、メールくれるって言ったのに……

ちいが昼寝から起きました。何だか寝起きに横になったまま、かわいい声でいろいろしゃべっています(笑)
「あれ〜?」とか。
では、ここまで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おほほのほ

なんか書き散らしていいもんかと思うけれど、「新規投稿」のページを見るたびに、それまで考えていた書こうと思っていたことからかけ離れたことを書き始めてしまうので、過去の「月の裏側」日記とは全然違うものになって行くような気がする(笑)
やっぱり前の日記は、エディタやビルダーのファイルを見ながら書いていたっていうのが違うんだろうなあ。

昨日の夕食:夏野菜カレー四日目(最終日)、もやし、にんじん、わかめのシーチキンサラダ

日曜は今年初めての海水浴。
最初は「愛し君へ」のロケ地にもなっていた「弁天白浜」海岸を目的地にして出かけたのだが、わが家ののんびり出発のせいで、駐車場に入れず、互いに責任を押し付ける寸前の険悪な雰囲気の中(^^;、急遽引き返して、自宅に一番近いと思われる海水浴場に。ここは、えらくこじんまりしていて、シャワーすらないのだが、海はとてもきれい。
小石交じりの灰色の砂浜は、少し行くと深くなってしまうので、あまり一人で水遊びする小さい子ども向けではないみたいだけど、ちいを新品の浮輪に乗せてそれにつかまってぷかぷか浮いているのはとても楽しかった。
でも、砂遊びもさせてみたかったのに、最初に熱い砂の上を少し歩いてしまったせいか、ちいは砂の上に下りたがらず、みゃあみゃあ泣くばかり。仕方なくまた海の中、というのを繰り返してしまった。
次は島の海水浴&温泉にチャレンジしたいなあ。


月曜はちいが少しお疲れだったせいか、何だかぐずることが多くて、家事がはかどらなかった。
午前中は二人とも爆睡状態で、洗濯干したり片付けたりしたくらいしかしていなかったところに、お弁当を作って持たせたはずのオットが帰ってきてびっくり。
先々週あたりまで続いたちいの蕁麻疹はでなくなったけど、洟水はまだ止まりません。
わたしの喉鼻も不調続き。

仕事が不調、というか、全く進まず。
でも、対策のしようがないんだよねえ。一日一回の電話とメールくらいしか、できることがない!
どうしたらいいんだろう……ほんとに。困った。
5月までは、そこそこのお小遣い、家計の穴埋めになっていたのに、6月から実働時間がほとんどない。
おまけに、仕事の打ち合わせの時にちいを預けていた時間保育OKの保育所が、なんと5月いっぱいで閉鎖されたそうだ。6月の初めに、思い立ってサイトを検索したら出てこなかったので、あれ?と思っていたのだけれど……
夏休み前の最後の遊ぼう会で市民会館に行った時に、園長先生にばったり会って聞いた話。最近、子どもの数が少ないなあとは思っていたけれど、そんな事情があったなんて。日当たりがよくて、見通し、風通しのいい施設だったのに、残念。っていうか、これからは、ちいを預けられるのは、だいぶ割高な保育所一箇所のみってことか……


そういえば、最近メールの半分以上はスパムとウィルスメール。
メールソフトのフィルタがとてもよく働いているので、面倒は何もないけれど、すごーく嫌だ。
メールアドレス、公開しているから、仕方ないんだろうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

素敵な本屋

青山ブックセンターに再建の動きがあるそうだ。
こんなご時世だから、いろいろ難しいのだろうけれど、うまく行くといいなあ。
まだ行ったことのないというオットも連れて、次の上京(いつになるやら)あたりにのぞきに行けたらいいなと思う。

◆青山ブックセンター支援のお願い

いずれ行ってみたいところ:三鷹ジブリの森美術館、江戸博物館
オットが行って見たいのは、ガンダム博物館?らしい(笑)

以前、長崎県に転居することになったと長崎出身の友達に話したら、長崎にはまともな本屋がない!と言われたことがある。
確かに来てみたらその通りだった。長崎市にはちょうど紀伊国屋書店が開店した頃だったので、はるばる佐世保から行ったりもしたけれど、結局子どもが産まれたりなんだりで、あまり本屋でゆっくりも出来ないし、とりあえず、何とか間に合っている。
ゆっくり本を読んだり、買ったりする余裕がないからな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出の青山ブックセンター

何を今更だけれど、青山ブックセンターの話題。
倒産、閉店は、何年も店に行ったことのないわたしにも大きなショックだった。
実際のところ、六本木店にしか行ったことはない。
東京の東側に住んでいたわたしにとって、新宿とか渋谷とか六本木というのはちょっとよそ行きの町で、都心まで通学していた中学高校時代にも、六本木はおしゃれとは言えないわたしには簡単には足の踏み入れられない、敷居の高い町だった。
それでも本屋なら、気軽に入ることが出来たんだな〜地下鉄の駅からも近かったし。
とは言え、中学高校時代のわたしにとっての遊びにいく「町」は本屋街のお茶の水あるいは神保町だった(笑)ので、青山ブックセンターは、物書きや漫画家、アーチストの世界にある、おしゃれなスポットにすぎなかった。

よく通うようになったのは、勤めていた会社で営業をしていた20代半ばのころ。
青山ブックセンター六本木店の向かいにある会社が得意先で、三日に2回は行っていた。当然のように本屋に寄り道。他の書店ではなかなか店頭で見られないジャンルの本を読めるのが魅力だった。よその書店ではもっと場所をとっているはずの週刊誌群が、一番外とはいえ、ぱっとしない隅に(店の道路に面した幅が狭かったせいだと思うけど)置いてあって、立ち読みをしている人があまり多くなかったのを思い出す。
よく通っていたとは言え、営業の寄り道じゃあ、長期滞在は厳しかったので、実際のところ、めったにない直帰の時しかじっくり見て回ることは出来なかったけどね〜
それでも一日に一つ、この棚、と決めて、チェックしたりはしていた。
実は「修道士カドフェル」シリーズを見つけたのもこの書店。
それから、旅行関係の棚も結構充実していたなあ。営業知識を仕入れるため、棚の前をよくうろうろしたっけ。
「ハワイイ」を立ち読みしたのもここ。文庫落ちしたらすぐに買いました(笑)
あと、夜遅くまで営業していた書店が少なかった頃だから、一度だけ、夜中に車ではるばる行こうとしたことがある。
でも、あそこ、警察署の隣なのよね(笑)

ああいう、特色のある書店は、これからは存在できないのでしょうか?
地方在住で、ネット書店の顧客である身としては、ただ遠くであこがれることしか出来ないのはわかっているけれど……
ともかく、あそこに行けばこんな品ぞろえが、と言う心の支えだっただけに(なんのだ?)、ものすごく寂しいのは事実。
何はともあれ、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

金曜日の楽しみ

暇がない!
ちょっと時間をひねり出せば日記が更新できるはずのblogなのに、昨日今日と更新できませんでした('_;)

ちいはテレビの上に飾った、わたしがちいを抱っこしている写真を指さして、「だっこ、だっこ」と一日大騒ぎ。そんなに気に入ったのか〜

久しぶりに弁当を作り、ベビースイミングにいきました。家計簿もちょっとだけつけてみました。
冷凍枝豆の袋を見て「まめー!」、一口ベビーチーズを見て「ちーず!」と言いました。

明日ゆっくり残りは書こう。

ミネラルの補給についてちょっと考えてみました(笑)
妊娠中のむくみ対策、いろいろしたもんなあ。
なんか懐かしいです。
あきおさんはだいぶ、格闘している感じ。
暑いから頑張れ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のヒット

白菜浅漬に柚子胡椒。

ちいと一緒に納豆を食べる時に、ネギと辛子を別皿で出すこと。
最近納豆がお気に入りのちいに「まめー!」と催促されてほとんど食べられてしまう(;_;)

10時開店とともに近所のダイエーに行き、5%割引の券をもらうこと。
頑張れダイエー!
ダイエーが勝った翌日しかくれないのだ。
今日はお約束のうなぎの蒲焼き(中国産)を買いました。

「あしゃー!」:傘のこと。
「あめー!」:亀のこと。
部屋に置いてある段ボール箱の「水ぬれ禁止」マークを指さして、「あしゃー!」とにっこり。

今朝、ちいにシャワーを浴びさせた時に、動物シートを全部正しい場所に貼れました。すごいすごい。
洗濯物を干していたら、ちいが足元のポトスの葉をちぎって遊んでいた。せっかく根がついたのに〜(;_;)


ともかく、今日も暑くて暑くて。
朝のうちに友達からお誘いがあったけど、ちょっと外を歩いただけで汗がだらだら。
今日はおとなしくしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の夜に2

ともかく毎日毎日暑いので、まだ1歳のちびのために毎晩、用意しているものがある。
去年あたりから販売されているグッズで、チャイルドシートやベビーカー用に作られた保冷剤とホルダーだ。
どういうわけかちびは頭、それも後頭部ばかりから大量の汗をかく。世の赤ん坊はみな汗かきと決まっているが、うちのちいはすごい。夏の暑い時期になると、毎晩毎晩、タオル何枚も貫通するほどの汗をかく。
エアコンを入れてもあまり状況は変わらない。赤ん坊が寝ている部屋の温度設定は28〜29度より下げることが出来ないから。(もっとも妊娠中からわたしもこれ以上低い温度は我慢できない)

それでもあまり寝返りを打たなかった去年はまだよかった。
今年は寝返りどころではない。部屋中を転がり回る感じだから、タオルを持ってこちらが部屋中追いかけるようだ。うっかりこちらが気づかないまま頭がタオルから外れると、布団やら何やらに大きな汗染みがいくつもいくつも。もちろん汗取りパッドは利用しているのだが……

ところがどっこい、保冷剤を使うと、ある程度はその激しい寝返り&ごろごろが治まるのだ。もちろん0というわけにはいかないので、きちんと夜中に何度か気をつけてやらなければならないが、手間は格段に減るし、汗の量も減る。
本当にこれ無しでは夏を無事に越せないかもしれない……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の夜に

最近、ネットラジオにはまった。
ちびがいると、好きな音楽を好きなように聴けないといういらいらを感じてはいたのだけれど、何せ忙しい毎日なもので、思うように改善策がなかった。
子どもの手の届かないようにとコンポやラジカセを高いところに置いているせいもあって、CDやMDの出し入れが面倒で、ちょっと余裕があっても聴けないし、聴くとしても童謡や子ども番組のものばかり。
でもネットラジオなら、毎日必死で何とかひねり出している5分、10分という細切れのパソコンに向かう時間にも、何かものをとったりすることなく、音楽を、それも知らないのをたくさん聴くことができる。
例えば好きなCDやダウンロードしたファイルなんかで自分のための音楽を貯めたりするような優雅な時間がないので、これは本当に助かるんだなあ。


関係ないんですが、わたしの日記はほとんど、深夜や早朝に、前日のことについて書いているので、日付はたいていずれます。どうぞ気になさらないで下さい(笑)
ちなみに、昨日はオット当直のため、ちいを寝かしつけたあとはネット三昧してしまい、朝になってしまった……
どうしよう。ようやく風邪がよくなってきたばかりなのに、今日ちゃんと動けるかしら〜


そうそう、ずっと日記を読んで下さっている方に。
一応、移転先の方に4月くらいまでの日記をアップしました。
よかったらのぞいて見て下さい。
この後も、ぼちぼち、育児日記や家計簿、メモなどから復元した(笑)、中断期間の日記を少しずつ補填して行く予定です。
だから、子どもと買い物のネタが多いのよ>日記
タイムリーに書いている時は、料理ネタを欠かしませんので、すぐわかる(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタはあるのに

書く暇がなくてどんどん忘れて行きます(笑)
さすがに数ヶ月日記を更新せずにいたために、少数ながらついていたらしい固定読者の方の訪れも、だいぶ減ってしまったようです(^^;
何とか盛り返せるかしらねえ。


晴れ。そして暑かった。
小さい子どもがいて出かけるとなると、用意が大変。
余分な着替え、飲み物、保冷剤、保冷バッグ、ペットボトルストロー、チャイルドシート用保冷剤などなど、これほど気温が高くなければ不要なものが増えて行く。おまけにちいはマグマグでお茶を飲んでくれなくなるので、水筒やらペットボトルホルダーやら更に余計なものが必要になる。

今日のイベントは、合唱コンクールの県大会。と言っても出場した数年前とは違って、今日は友人の応援。
とはいっても、実際にはちいが長い間黙っていてくれるはずもなく、泣く泣く途中退場。結局ほとんどをロビーのスピーカーで聴くことに……

今週は最初から風邪を引き込んでしまい、大変だった。珍しく、熱まで出してしまった。激烈に喉頭炎、副鼻腔炎の症状が出て、即座に通院をはじめた耳鼻科で出してもらった強い薬でも症状の改善が間に合わないほど。
 オットは快く食事作りを引き受けてくれ、弁当無しを我慢してくれた。それには感謝している。でも、他の家事はわたしが一日寝込んでいても何も手伝ってくれない。
 正直に言えば、食事は何とでもなるんです。スーパーが目の前だし、なんなら弁当を買ってきてもらってもいい。最悪熱があっても、自分で買い出しにいくことも出来る。インスタントや食材のストックも結構あるから、何とでもならないわけではない。
 でもねえ、最低限の洗濯とか、外に遊びに出かけられなくて欲求不満のちいがそこら中に散らばしたものを簡単に片付けるとか、ちいの食べこぼしの散らばったあたりに掃除機かけるとか、毎食必ず使うちいの食事用エプロンや食器などを洗ったりとか、ちいに歌を歌ってやったり、ちょっと荒っぽく一緒に遊んでやったりとかいうことが出来なくて辛いのだ。そういうことをこそ、手伝っていただきたいのですが。
結局、寝込んでいた二日の間に、部屋中は悲惨な状態に逆戻り。せっかく思い立って先週かなりあちこちきれいにしたのに……
もちろん夕食作っていただければそれはそれでとても嬉しいです(^^)

はて。
メインのテーマにして書こうとしていたことを忘れてしまった……
歳をとったなあ。日々記憶力の減退を感じる今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめの日

 長年、とぎれとぎれにでも続けてきたネット上の日記の雲行きが怪しくなってきたのもあり、取りあえずの受け皿として、ついにblogに手を出してしまった。古巣を追い立てられ、そろそろ移転することになっているサイトだが、移転作業は取りあえず荒っぽく終わったのに、これを機にと考えていたリニューアルは全く進まず、一新するつもりだった日記ページのデザインも遅々として決まらない。

 blogには興味があったが、実はトラックバック形式というのにどういうわけか根深い不信感があり、どうしても導入に二の足を踏んでいた。よそのトラックバック形式の日記に対して、コメントを寄せるのをためらってしまう自分がいて、そしてコメントを寄せないことで、その日記を巡って成立して行く人間関係からことさらに疎外されてしまうように感じてしまったりして……まあ、勝手な思い込みなのですが。

 それでも自分が書く側となれば、感想をより簡単に寄せてもらえるのは嬉しいだろうし、双方向でのリンケージというものには魅力を感じないでもないし〔最近「日記共同体」が有名無実と化しているので特に〕、とりあえず、サイト移転完了までの移行期間中だけでも、試用してみようと決心したのだ。

 でも、その直接のきっかけというのは、今さらながら「電車男」にはまり、ネット世界にblogのはびこり方に驚いたから、と言うことだったりもする(^^;


 ちいは最近毎日歌を歌って両親を驚かせている。
 一番最初は「にゃーお、にゃーお」、そして「ヤンよー」といった短い単語だけだったのだが、ここ数日は、CDの歌に合わせて、「ぞうさん」やら「さっちゃん」やらを、長い独自の歌詞〔もちろんオリジナルの雰囲気は感じられるし、所々ちゃんと本物の歌詞が混じっている〕とかなり正確な節回しとで歌ってくれるのだ。音程も割合に正確で、歌うの大好き、親馬鹿の身としては、将来が楽しみでとても嬉しい。

 取りあえず合唱のコンサートは7月4日に無事に終わったが、来週から新しく合唱の練習にオットと参加することにしたので、自動的にちいも練習に出かけることになった。更に刺激があることだろう。


17日は護衛艦の一般公開に出かけてみた。実はまだ風邪が治りきっていないので、ようやくという感じの外出だったのだが、これまであちこちで何度か尋ねては得られなかった、錨鎖の長さについて、具体的な返答を聞けたので、大変有意義だった(笑)

 10〜15セット〔1セットは25メートル〕ぐらいが一般的な錨泊時の使用量らしい。つまり、水深100メートルくらいってことだよね?>詳しい人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年8月 »