« 3/31 荷出し | トップページ | 4/2 新居二日目 »

4/1 荷入れ

泊まったホテルはなかなか面白いところだった。
のんびり出発するのでいい時間設定だったため、気楽。
それでも時間を気にして、時間が微妙だったためホカ弁で済ませることに。

頼んであった新聞がちゃんと届けられていた。
部屋に入って嬉しくなった。
きれい!
玄関のドアのペンキは剥げて傷だらけだけど、玄関やリビングの部屋の壁は木目の化粧板、台所はクロス、風呂やトイレはタイル張りだ。(ペンキじゃない!!)
確かにちょっと台所の幅は狭いし換気扇はカバーが付けられないタイプだが、ちゃんとした窓や通気孔がついている。
すべてのサッシが新しくて、きちんと閉まる!
南向きに3部屋あって、ベランダが広い。
何もない部屋で新聞や広告を敷いて弁当を食べる。
ちいもなんだか興奮していて、おとなしく座っていてくれない(笑)

部屋をざっと掃除して、窓を開け放って、約束の搬入の時間には準備完了。
ところが……
来ないんだな、ヤマトさんが。
連絡ひとつもないんだな、30分以上たっても。
トラックの方はちゃんと時間前に到着して、前の道路で待っている。
どうやらこの大きさのトラックは短い折り返しの登りになっているアプローチの道路を登れそうにないらしい。
運転手さんにトイレを使ってもらったけど、「いつもヤマトさんはこんなです」と溜息をついていた。そうなんだ〜
別に忙しいから遅れるのは仕方ないと思っているけど、連絡の一つもないとねえ……
仕方ないので、こっちから長崎のヤマトに連絡し、電話を入れてくれるように頼む。オットは待ちくたびれて、ちいと一緒に近所のスーパーへ買い出し(飲み物とゴミ袋)へ。
結局約束の時間からほぼ1時間近くたって電話がかかってきた。前の作業が遅れているので、4時前には到着します、とのこと。
しかし、約束の時間は2時なんだ(^^;

そして到着しても大変な作業が待っていた。トラックから、小型トラックやバンに積み替えて、荷入れしなくてはならないらしい。
結局、外が完全に暗くなるまで作業は続いた。確かにうちの荷物は多いよ、しかし、大変だなあ(^^;

こんどの部屋は前回に比べるとだいぶ広いので、寝床を作るだけでも一苦労だった前回とは違い、あまり作業しないままでも布団が敷ける。寝室になる6畳間にはカラーボックス以外の家具を置く予定がないので、荷物の段ボールを少し積んだだけ、広く使える。
取りあえず腹ごしらえと出かけたが、静かな住宅地で食事をするところがない。時間が遅いせいもあって、町に出ても店が見つからない。
仕方ないので、国道を北上。地図で見ると郊外型店舗が立ち並ぶあたりを目指す。結局山小屋ラーメンで夕食(笑)

|

« 3/31 荷出し | トップページ | 4/2 新居二日目 »

転勤引越顛末記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43901/4060163

この記事へのトラックバック一覧です: 4/1 荷入れ:

« 3/31 荷出し | トップページ | 4/2 新居二日目 »