« Musical Baton | トップページ | 「ちいちゃんがおべんとうつめてあげるからだいじょうぶ!」 »

Book Baton

Book Batonをno.6さんからいただきました(笑)

■持っている本の冊数
同じく、数えられない。
懸命に減らしているのに。
書棚の数8(うち5は天井までの突っ張り)。
本の段ボール箱10(自宅、実家計)
以前の引越で数えたところ、本、まんがだけで段ボール箱が100以上はありました。
今は少しは減ったかなあ。
最後に数えた時(結婚前)は2,000冊くらいで数えることそのものを諦めたのを覚えている。

■今読みかけの本 or 読もうと思っている本
密偵ファルコシリーズ10「獅子の目覚め」リンゼイ・デイヴィス


密偵ファルコ獅子の目覚め


田代 泰子 /Davis, Lindsey
光文社 (2005.4)


なんかはまるんだな。
ゆうべ寝る直前に読み始めて、現在p.146です。
実家に持って帰ればよかった!
実家では他の本を読むつもりだったのに、時間がなかったけどね。

■最後に買った本(既読、未読問わず)
こんとあき」林明子
こんとあき
まあ、娘の本なわけだが。
こんとあきこんとあき


Amazon英語版(こんとあき (英語版) ―Amy and Ken Visit Grandma (with CD))も欲しいなあ。

■特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)
「ともしびをかかげて」ローズマリ・サトクリフ


猪熊 葉子 /Keeping,Charles/Sutcliff, Rosemary
岩波書店 (1987)


多分、死ぬまで読み返します。

「海へ出るつもりじゃなかった」アーサー・ランサム

正確には「ツバメ号とアマゾン号」を挙げるべきなのかもしれないが、シリーズで1番好きで何度も読み返す本なので。
ランサムの本を読まなければ、自然を見る目も違っていただろうし、ヨットにも乗らなかっただろうし、オットとも出会わなかったわけで(笑)

「古代史紀行」宮脇俊三


歴史や名所、遺跡に対する見方が変わった。
旅行についての考えも変わったかも。
自分なりに調べて、自分なりに見て回ればいい、という当たり前のことを丁寧に教えてもらったような気がする。

「ケルトの島・アイルランド」堀淳一

ケルトの島・アイルランド

行きたいのに行けていない国。
ありきたりの観光ガイドではないところも好きだ。
アイルランドにそれほど興味がなくても、地理好きにはぜひ薦めたい1作。
ケルトにはずっと興味があって、いろいろ読んできたけれど、これはバランスが取れていて、ケルトマニアでなくても楽しめる。

「グイン・サーガ」栗本薫

豹頭の仮面
栗本 薫 / 栗本 薫著
早川書房 (1987)

なんというか、わたしの中だけでも毀誉褒貶の激しい作品で(笑)、最近は店頭で最新作をぱらぱらめくる程度。102巻昨日見てきました。
でもこれがなければ、物語を再び語り出すことはなかったのかも。ある意味、わたしの中の物語を解き放ってくれた作品。

■次にまわす人5人まで
・妹(ほんとは従姉妹も入れたいけど、妹が回したいだろうからやめておく(笑)
・オット(たまにはじっくり考えてくれたまえ。出張中は夜一人で暇だろうし(笑))
・転勤夫婦@妻さん(別に意地悪したいわけじゃなくて、純粋に興味が(笑)
あとは思いついたら書きます。よろしゅうに。

|

« Musical Baton | トップページ | 「ちいちゃんがおべんとうつめてあげるからだいじょうぶ!」 »

コラム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

えーと、状況が飲み込めておりません(´д`);
book Batonって何ですか???

機械音痴@妻

投稿: 転勤夫婦 | 2005.06.21 15:21

「グインサーガ」
私、最近小説にはあまり手を出してません・・・が、兄の部屋からグインサーガはよく発掘して読んでおりましたよ~。
しかし、嫁に出てから発掘作業中断により中途半端で終わってます(笑)
多分、兄もあまりの長さに断念しているはず・・・。

「ケルトの島・アイルランド」
カトリック系の短大に通っていたので、学校の旅行でアイルランド2週間ホームステイしました。
日本人もほとんどいなくて外国~って気分を満喫できたし、なんだかクリスタルドラゴンの国ねぇって楽しかったです。
また行きたい国のNO.1です♪
英語に自信もなく、ホストファミリーに帰国後連絡しなかったことが今でも悔やまれます(泣)

宮崎で久々に図書館通いしようかな~って思っていたら26日迄休館日。。。
あぁ、たまには新聞以外の活字が見たい。
そんな転勤夫婦@妻でした。

投稿: 転勤夫婦@妻 | 2005.06.21 15:33

すんません、いきなり前フリもなく(^^;
スルーしてもらっても全然構いませんので〜

概要はこんな感じです。
book baton
1)持っている本の冊数
2)今読みかけの本 or 読もうと思っている本
3)最後に買った本(既読、未読問わず)
4)特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)
5)次にまわす人5人まで

先行企画のMusical Batonと同じで、ブログを中心に広まっているそうです。面白そうと思ったら乗ってやってください。

アイルランド!!いいなあ、行きたいなあ(;_;)
もう一年OLやってたら行くつもりだったのです。もう当分むりかしらん。クリスタルドラゴンも、揃えてたんですが、すでに手元にありません(笑)

投稿: luna | 2005.06.21 17:47

めんどいので、@妻に・・・(笑)
Book Baton
分かりました(^^)/

しかし、私⑤が・・・
ブログやHPしてる友人いないんだなぁ。
まぁ、ぼちぼちしてみましょう。
たまには思考することも必要なんで・・(苦笑)

アイルランド良かったですよ!
10年ほど前になります・・・。
遺跡を巡ったり、
スティ先のおじちゃんにU2の家を教えてもらったり。
美術館行ったり。
小心者なので、夜で歩かなかったことを悔やまれます。
そういえば、言葉が分からないのをいいことに?結果的にですが、人生最初で最後であろう無銭飲食してしまった国でもあります。

今、一番行きたいのはトルコですが、
次に行きたいのはアイルランドですね。
でも、現実的に行けるのはせいぜい韓国どまり・・・がっくり。

クリスタルドラゴン未だ終わってせんね~。
連載終了後に漫画喫茶で見ようと決めました。
もう、話が分からない~(笑)

私も、結婚で手放した本たくさんあります。
そして密かに再購入した本も(苦笑)
では、そのうちBookBatonしますので・・・。


↑期限ありますか???

投稿: @妻 | 2005.06.21 18:59

期限は聞いたことないです(笑)
トルコは2週間くらい遊びに行ったことあります。
半分くらいは友だちん家のエーゲ海に近い別荘で遊んでました(^^;
あそこはいいところです。既婚者はぜひだんなさまと。

投稿: luna | 2005.06.21 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43901/4634971

この記事へのトラックバック一覧です: Book Baton:

» Book baton [読み散らかし記]
姉lunaからBook batonが回ってきました。 ■持っている本の冊数 姉には負けますが(姉の家の本は転勤族のくせに半端じゃない数)、数えられる冊数じゃないですね。小説等は図書館で借りるのでコミックス、実用書、絵本が多いです。 ■今読みかけの本 or 読もうと思...... [続きを読む]

受信: 2005.06.23 20:41

« Musical Baton | トップページ | 「ちいちゃんがおべんとうつめてあげるからだいじょうぶ!」 »