« 「どうしようもないわたしが あるいている」 | トップページ | 「博士の愛した数式」小川洋子 »

「グリーン・ノウの子どもたち」ボストン夫人

で有名な、ヘミングフォード・グレイのマナーハウスに一度行って見たいと思っています。

新婚旅行にイギリスに行った時に訪ねる計画も立てたのですが、実際には行けず、同じ年にやはり新婚旅行で訪ねた友人夫婦にお土産をもらいました……
お屋敷の維持のために協力したいと思っています。
賛同いただける方はこちらをクリック

|

« 「どうしようもないわたしが あるいている」 | トップページ | 「博士の愛した数式」小川洋子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43901/4772655

この記事へのトラックバック一覧です: 「グリーン・ノウの子どもたち」ボストン夫人:

« 「どうしようもないわたしが あるいている」 | トップページ | 「博士の愛した数式」小川洋子 »