« 「あた〜しのきもち〜♪あじゅーわんはん、しーなみされ〜」 | トップページ | 検索窓始めました »

「狼には気をつけて」全4巻 遠藤淑子

……って本当に終わっちゃったんですか。これが最終回なんですか。 と思ってしまう、何度目かの再読。妹のところに貸してたのが帰ってきたのでつい読んでしまった。 伝統的なお姫さまキャラ(財閥グループ総帥、大社長の娘&最年少大学入学記録を持つ数学の天才)なんだけど、いろいろ辛い人生を送っているアレクサンドラ。 ボディガードとして傭われた腐れ縁のお守り役、元警官の私立探偵フォレストくん。 こういう組み合わせって遠藤淑子作品には非常に多いパターンなんだけど、そのおかげで大変安心して読めるわけで(笑) アレクサンドラのぼけ方には「幼い」という、これまでのパターンにはなかったリアリティ(弱点)が付与されていて、はずすポイントも際だって見える。面白い設定なので、もっと読みたいな〜

|

« 「あた〜しのきもち〜♪あじゅーわんはん、しーなみされ〜」 | トップページ | 検索窓始めました »

まんが」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

遠藤さんのお話ってワンパターンと言えばそうなんだけど、ほろりときたり、くすっときたり良い作品多いですよね。
最初見たときは、あまりに画があれなんで・・・敬遠していたんですけどね。
ちょこちょこ読み返したくなってブックオフにて文庫版とか買っちゃったりしてます。

投稿: @妻 | 2005.08.26 18:33

この人、本当に絵があれですよね(笑)
確かにデビュー当時よりはうまくなっているのだが……
(エヴァンジェリン姫時代からのファン)
しかし、プロ漫画家の絵じゃないよね(^^;
お話はとても面白いので、絵は記号と思っております。時々きれいなイラストもあるし。

投稿: luna | 2005.08.26 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43901/5643073

この記事へのトラックバック一覧です: 「狼には気をつけて」全4巻 遠藤淑子:

« 「あた〜しのきもち〜♪あじゅーわんはん、しーなみされ〜」 | トップページ | 検索窓始めました »