« 「ちいちゃん、だいじなことわすれてた!」 | トップページ | 「ぐりとぐらがひろったもの、ちょうだい!」 »

「これはかくしておきな、っていってよ〜」

千と千尋のハクの真似を強要します。
自分の下着をしまってある押し入れの下の引き出しを開け、下着を何枚も持ち出して、畳み直して重ね、服の間に前のスイミングクラブのカードをはさむのです。
ちいは千尋になり切って、
「すてられたかとおもってた〜おわかれにもらったかーど……ちひろ、ちひろって、わたしの、だわ!」(わたしの名だわ、と何度練習してもうまく言えないのだ)
その後ハクのセリフを正確に言わないと怒られます。
このシーンに夢中になったおかげで、しばらく食べなかったおにぎりも大好きに戻りました。(このシーンのあとに、千尋がおにぎりを食べながら泣くのだ)

|

« 「ちいちゃん、だいじなことわすれてた!」 | トップページ | 「ぐりとぐらがひろったもの、ちょうだい!」 »

ちいの一言」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43901/5309902

この記事へのトラックバック一覧です: 「これはかくしておきな、っていってよ〜」:

« 「ちいちゃん、だいじなことわすれてた!」 | トップページ | 「ぐりとぐらがひろったもの、ちょうだい!」 »