« 9/23 久しぶりのキャンプ in 青海島 | トップページ | 更新したい »

金子みすず記念館

それほど強く行きたいと思っていたわけではないが、オットが昼を回転寿司で食べていこうと言うし、開店時間までは少し余裕があった。
金子みすずという人については、新聞などで取り上げられるものはほとんど読んでいたし、ちいの見ている「にほんごであそぼ」でもいくつも作品が朗読されているので、結構知っている方かもしれない。もちろん興味はあったし、知っている作品は結構気に入ってもいた。

展示は工夫されていて面白かった。
天井のプロジェクターから、手の平に紙を投影するのも楽しくて、ちいは大喜び。
でもやっぱり若くして死んだ童謡詩人、残した作品も、人生のドラマも、それほどたくさんのデータの堆積として残っているわけではない。
大きなパネルにまとめられてしまえば、それだけのことになってしまう。

気になったのは、離婚したみすずの夫の名がいっさいの展示にないことかな。
確かに詩作を禁じられ、その後離婚して、子どもを取り上げられて、その後自死したのでは、悪者になるのは夫なんだろうけど。

みすずの弟の話は面白かった。
それに、長門(仙崎)という場所や、ゆかりの下関のことなど、たくさん知識が増えて面白かった。

ちいは記念館の作品の展示されている部屋で、小学生のお姉ちゃんに構ってもらって大喜び。その後もずっと、記念館を出た外で遊んでもらって、別れを惜しんだ。


ちなみに、鮨はうーんと美味しかった!
ここ数年ですっかり舌が肥えてるのに、びっくりするほど(笑)
値段は激安ではないが、割合にリーズナブルかと。
おすすめです!!
いいなあ、仙崎の魚。下関、今一つ(笑)

|

« 9/23 久しぶりのキャンプ in 青海島 | トップページ | 更新したい »

旅行記」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うう!いいなぁ金子みすゞ記念館!
彼女の詩がとても好きで、全集やその他の出版物を図書館で取り寄せて読んでいます。

そういえば姉と金子みすゞの話ってしたことなかったわね。
松たか子主演のドラマもなかなか良かったです。
やっぱり仙崎の魚は美味しいのね。
海の底では・・・

そうそう「取り上げられて」ではなく
「取り上げられそうになって」よ
実際娘さんを育てたのはみすゞのお母さんだから。

やっぱり下関に遊びに行きたいなぁ。
・・・と強く思ったよ。ううう

投稿: imouto | 2005.09.30 23:03

そうね、取り上げられるのではないかと恐れ嘆いて、と言うのが正しいか。
下関、いいよ。遊びにおいでよ(^^)

投稿: luna | 2005.10.05 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43901/6184406

この記事へのトラックバック一覧です: 金子みすず記念館:

« 9/23 久しぶりのキャンプ in 青海島 | トップページ | 更新したい »