« 着物届く | トップページ | 「たいふうがくるから、ほうたいむすんで!」 »

「きびる」

夕刊を読んでいたら、記事の中に「きびる」という表現が。文脈で意味は分かるのだが、その言葉はピンとこない。
調べてみたらやはり方言だった。
=しばる、結ぶ

|

« 着物届く | トップページ | 「たいふうがくるから、ほうたいむすんで!」 »

コラム」カテゴリの記事

下関ネタ」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「○○があっています」(○○が行われています、くらいの意味)と言う、地方放送のアナウンサーやレポーターが多い。
方言だとちゃんと知っているのだろうか。

方言を使うことそのものは大賛成なんだけど(基本的にバラエティーとか情報系はもっと方言ばっかりの放送でいいと思う>地方放送)、使い分けはちゃんとして欲しいなあ。
ニュースではやめておこうよ。

投稿: luna | 2005.10.05 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43901/5973914

この記事へのトラックバック一覧です: 「きびる」:

« 着物届く | トップページ | 「たいふうがくるから、ほうたいむすんで!」 »