« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

たまには更新しないと

書くことは大してないんだけど、まあ日々何とかやってます。

最近読んだ本は
「ダ・ヴィンチ・コード」上中下
「亡者を哀れむ詩」(密偵ファルコシリーズ 最新刊)
「蜂の巣にキス」(ジョナサン・キャロル 最新刊)

再読
「夜明けの風」
「ケルトとローマの息子」
「ヴァイキングの誓い」
「剣の歌」
「シールド・リング」
全て、サトクリフです。
現在、イルカの指輪の出てくる話をまとめる文章を書こうと思って準備中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんの型紙がある!

型紙も作り方も載ってる!
知らなかった。

ぬいぐるみは苦手なんだけど、何とか作れないかな。
むむむ~

とりあえず、会社で型紙をプリントしちゃえ!(笑)

にも書いたけど、ちいのお気に入りの本だし、わたしも大好き。
あんなふうに旅してみたいなあ。
数年前に行った鳥取砂丘のことを思い出すけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

怠惰な土曜日

体重【-0.8】kg
基礎代謝【1,244】kcal
体脂肪率【33.4】%

今一つ調子が良くなくて、結局ほとんど寝て過ごす。
オットは仕事、その後明日の町内大清掃に備えて、敷地内を草刈機で刈って回っていた。

ちょうど白米が切れたので、精米に行くついでに、小僧寿司(土曜日は手巻き寿司84円の日)で夕飯を仕入れようと、始めて行く小僧寿司の前のコイン精米所へ。
へえ、今どきのコイン精米機は無洗米までできるんだ!
ちょっとびっくり。

で、84円の日に手巻き寿司を買うのも初めてです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか肌寒いなあ

冷やさないように気をつけなきゃとは思っているけど、うまくコントロールできないよ〜

体重【-0.7】kg
基礎代謝【1,246】kcal
体脂肪率【28.0】%
歩数【4,767】歩

最近飲んでいるサプリ:
ヘム鉄、エキナセア、葉酸、健視ヘルプ(メグスリノキとかブルーベリーとか)

ブルーベリーの類いは、毎日飲んでいると、案外効くんだよね。ところが、止めるとすぐ戻っちゃう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大雨なので

往復バス。
体重【-1.3】kg
基礎代謝【1,237】kcal
体脂肪率【33.0】%
歩数【3,550】歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2.7mm

今日、心拍を確認。
6w4dで、大きさは2.7mm。
ごまか米粒かってところですね。

次の周期には二回目で最後の体外にチャレンジ、という予定だったのですが、その直前に(笑)
ちなみに検査薬がプラスになったのは出雲でのこと。
予定日は1月6日ですが、親孝行なら年内に(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長距離はやめよう

帰り、途中でバスに乗りはぐれて、歩くつもりのなかったロングコースを全部歩いてしまった。けっこうきつい。当分長距離はやめよう。
体重【-0.8】kg
基礎代謝【1,244】kcal
体脂肪率【33.2】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じりじり

体重【-1.2】kg
基礎代謝【1,238】kcal
体脂肪率【33.2】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨は……降るの?

体重【-1.3】kg
基礎代謝【1,235】kcal
体脂肪率【33.6】%

万歩計、毎日持って歩いてはいるのだが、リセットするの忘れたり、記録するのを忘れたり。
ちょっと興味がそれてきちゃったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ちがうし。あれじょうじまくんだし」

ベスト電器のCMに出てきた人を指して、『これだれ?』というので、
ちいちゃんの大好きな、かきーんのお兄ちゃん、と答えたら、この返事。
知ってるなら訊かないでよ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出雲旅行のことなど

つらつらと書きたいのだが、頭の中がまだ整理されず。
加えて、まだ会計報告(というか旅の家計簿)が終わっていないので、どうにもこうにも。
こんなこと書いているうちにまとめればいいのか>家計簿

出雲、ひさしぶりに行ったけど、よかったですよ~
今回、初体験のオットの希望の場所を回ったので、ほとんどが行ったことある場所だったというのが少々寂しいけれど、好きなところが多かったので、楽しかったです。
あとは、もう少しちいが大きくなって、騒がなくなったら行ってみたい所も多いんだけどな~

前々回の旅の記録はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日も晴天なり

体重【-0.2】kg
基礎代謝【1,257】kcal
体脂肪率【32.3】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと雨

体重【-0.9】kg
基礎代謝【1,242】kcal
体脂肪率【33.5】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出雲旅行 その4

ようやく、最終日、四日目
朝起きて、雨のしとしと振る中を荷物を積み込み、一路西へ。
いける所まで国道、日本海側をドライブの予定だった。

最初少々滞ったが、ある程度進んだところからペースが一定以上になり、思ったより進めた。
結局萩まで日本海側を走り、そこから南下して高速で美祢から帰宅。夕方には帰り着いていました。

雨じゃなかったら、途中であちこちのぞいたり(そしたらおそくなったけど)、景色を眺めたり、いろいろ楽しめたと思うんだけど、結局のところ、日本海ドライブがやりたかったんだよね。萩より東は未踏査だったので。

萩(になった町)の須佐で、梅乃葉というお店(駅の近く、国道沿い)により、昼食を取りました。いかがおいしくて、満足。
GWメニューで、品数がいつもより少なかったらしいんだけど、また機会があったら寄ってみたい。なかなかのお店でした。
http://www.haginet.ne.jp/users/umenoha/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検査薬プラス

前日の朝は結果が出なかったので、あれは何だったのだろうと思う。不良品か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出雲旅行 その3

で、三日目。
同じ宿に二日続けて泊まるのは大事だよね。
荷物が多いし、子どもが小さいから余計に。
子どもは同い年のお友達と楽しく遊んでいて、お別れさせるのがこっちも辛かったわ。

まずは松江城へ。お別れ直後でご機嫌斜めのちいも、歩き回るうちに楽しくなってきたらしく、お城を見たあとは堀川めぐりの遊覧船に乗るといって聞かず、船着場の前でソフトクリームでなだめる(笑)
オット目当ての酒屋さんに寄ってから再度北上し、宍道湖の北岸を通って出雲市へ。
途中、そばを食べる。ちいはぐっすり。
出雲大社に着いた頃からぱらぱらと雨が降り出す。
それでもお参りして、ぐるっと回って、あちこちの展示を見て、奉納のお神楽を見て、ちいは鳩にえさをやり(ほとんど食べても寄ってももらえない)、雨が降り出したところで車に戻る。

島根ワイナリーはすっ飛ばして(結局それきり行けなかった)、稲佐の浜を横目で見て、出雲日御碕灯台へ。
ここは公開されている灯台なのだが、うんと高いので、安全管理がうるさいのだ。オバちゃんたちに言われて荷物も持たず(もともと傘しか持ってないけど)長いことかかって昇る。ちいは大喜び。
てっぺんに出たら、暴風雨で、ほとんど外には長居できず。
残念。景色はいいんだけどね。

宿の銀輪荘(サイクリングセンター)に入る。
大雨。
荷物の整理が大変だったが、何とか落ち着き、風呂に入ってから夕食に出かける。うなぎ。静かで落ち着いたお店だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出雲旅行 その2

で、二日目
簡単に朝食を済ませ、出発。
あ、そうそう、ユースホステルだけど、個室を取りました。
和室でいいと思ったんだけど、オットがおトイレつきの洋室にしようというのでそうしたわけ。大正解だわ。少々お高いのですが、子連れにはやっぱりトイレつきが一番。

安来の和鋼博物館へ。
入口のロビーに出ていた看板に「本日の展示は終了しました」って、そりゃないよ、開館時間を7分ばかり過ぎてましたが?
そして、一階の土産物の売店は30分以上たってからようやく開店だよ。なんか、やる気ないんかい?

しかしオットはそれにはめげず、ロビーに展示してある箱鞴(ふいご、乗って試すことができる)にチャレンジ。
面白かった(笑)
展示内容そのものはそれほど新鮮味はなかったけど、「和鋼」そのものや言葉の歴史、それに、かんな流しについて勉強になりました。
ちいは館内の箱鞴(自分で押したり引いたりして風を出す)に大喜び。それから、シースルーのエレベーターがとても気に入って、何度も乗りに行こうとねだられた(のらりくらりと乗らなかった)。
ジレットの刃が日立金属製とは知りませんでした。

それから……安来の市内を抜けて境港へ。
途中で立ち寄った弓ヶ浜の展望台のところで少々ちいを塩水につけてみる。
いや〜大喜びだよ。
一昨年は砂浜の上を歩くのを嫌がったとは思えません(笑)
何度も説得した挙句、おとうしゃんが担いで(さすがにもう抵抗はしなかった)車へ運ぶ。
そのあとも何度もさっきの海に行こうとおねだりしていました(笑)

で、美保関の灯台へ。
美保関の町は観光客にあふれていて、イカ焼きの売り込みも激しかったけど、我が家は町はスルーして(またかよ)灯台の見学のあと(内部公開はしていないよ)駐車場の売店でイカ焼き購入。ちいも最初は渋っていたが、結局喜んでたくさん食べた。やわらかくておいしかったな〜

巡視船艇が灯台から見えたし、ヘリも飛んでたから、体験公開か何かがあったのかな?

それからそばが食べたくて松江市内をさまよう。昼を過ぎているのだが、ともかくガイドブックに乗っている有名な蕎麦屋は軒並み大行列かやってないか。
1時間くらいあちこちさまよった挙句、ようやくそばを食べるが、ちいはぐっすり眠っていた。

市内を再び横切って、今度は八雲立つ風土記の丘の資料館へ。三回目にしてようやくリベンジじゃ。
内容は、房総の風土記の丘の資料館に毛が生えたレベルで少々がっかりだったけれど、赤米の試食していたし、見返りの鹿の埴輪の現物と久々に再会したしで、まあいいことにしよう。
国会図書館とここにしかないらしい本(以前柏の図書館で国会図書館から取り寄せてもらって読んだことはある)を見ようと思っていたのだが、書名をすっかり忘れていて、あきらめた。

こどもの日なので、子ども相手のイベントをいろいろしていたみたいなんだけど、それには間に合わず。

公園内の古墳を見て回るとき、ちいは花を摘んだり遊ぶのに夢中で、呼んでもついてこない。見晴らしはいいのっぱらだから、そのまま置いて先に進むとその場に倒れて大泣き。
何度も駆け引きしたが、結局根負けしたおとうしゃんが戻って抱っこしてつれてくる(笑)

神魂(かもす)神社へ。
結構お気に入りなのよね。
ちいはここのお手水で水遊び(さっき公園で摘んだシロツメクサに水をかけたい)したくて仕方なかったので大興奮。
小さなお社にもお賽銭を片っ端から入れてお参りして回るし、大活躍でしたよ。

はにわロードでちょっと迷子になってから、今度は熊野大社へ。前に行ったことはあるけれど、すぐそばに神社経営の温泉があるのさ♪
結構割安で(宿泊もできるよう)、明らかに循環だけど、ちいはおとうしゃんが係りの順番だったので、一人でのんびり楽しめた。

帰りに松江のオットの目当ての酒屋さん(今日は休みなので下見)の場当たりをしてから、こんどはタウンペーパーでオットが見つけた街中の焼肉屋へ。
たらふく食べ、結構な金額をお支払し、宿へ戻る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出雲旅行 その1

5月4日から三泊四日で出雲に行ってきました。
久しぶりなんで面白かったですよ。
最初に行ったのは、97年かな、次が98年。
そして、帰省以外の旅行は、出産後初めてです〜
(帰省の途中にあそこ寄ったりここ寄ったりというのはあるけど)
ようやく、行動の制約が少し減ってきた気がしますね。

5/4
まず、初日、早起きしたつもりが、あまり早く出かけられず。それでも8時ごろには出たけど。
少しでも早く出かけるため、ちいをパジャマのまま車に積み込んだのでした。
保育園に行く時だって、同じような時間かもっと早くに出かけているんだけどね〜

高速に乗って、広島は庄原インターで降りる。一つ前のインターあたりから出口手前で左車線の渋滞が始まっていたので、用心していたらやっぱり庄原でも出口が詰まっていた。
せっかくお金かけてETCにしたのに、料金所手前までずっと詰まったままじゃ意味がないよ。結局ETC以外の車と5分も変わらず。

おろちループのルートでナビしていたのに、うっかりページの変わり目で国道の番号を読み間違って、一本西のルートになっちゃった。仕方ないので、山道でショートカットしてやり直す。
おろちループの道の駅のレストランで10数分待った挙句、料理も20分以上待ち。いやあ、結婚してから連休に人のいるところに旅行に行くの、実は初めてなのよね。
オットは人ごみ嫌いだし、わたしはもともとバケーションシーズンには忙しい商売だったから、休暇はずらすのが当たり前だったし。
一応、目的地を人の比較的少ないであろう出雲にしたのは正解だったんだろうけど、それでもすごい人出。

横田の「奥出雲たたらと刀剣館」へ。連休中なので、刀剣鍛練実施日だった。初めて。
ちなみに、入場料は実施日には割高になります。
前にきたことがあるので、わたしはちいと遊びながらのんびり見物。オットは日本刀など刃物が大好きなので、結構興奮していた。
話を聞いてみたら、「青銅の神々の足跡」を読んでいないみたい。名著なのに。わたし持っているのに。
今日帰ったら探して貸してあげよう。

安来の和鋼博物館をあたりに。翌日開館したらすぐに行く予定。わたしも初めて。駐車場にD51が置いてあって、ちいが喜んだ。

松江市内を抜けて、レークサイドYHに向かう。
以前にはまだなかった施設(ティファニー庭園美術館とか)や、名前が変わってきれいになってしまった駅とかに驚きながら、昔のままのため池の道を抜けて、さらに古くなったユースへ。
ちいと同い年の女の子がいて、早速二人で遊び始めた。
ユース近くの国道の上りが大渋滞だったので、オットは夕食をとりに出かける気がなくなり、ちいもお友達と遊ぶのに夢中だったので、わたしが一人でコンビニに夕食&朝食の買出し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「きょうねえ、きゅうしょくのせんせいがこなかったの」

「だからおきゅうしょくがなかったの。だからみんなたべなかったの」
あれ?今日主食持っていく日だっけ?と一瞬アセって、メニュー表を確認。間違いなく給食出てます。
メニューを読み上げてやったら、にやっとして、食べたんでしょ?と聞いたら、うんと答えた(笑)
いやもう、しれっとまじめーな顔してうそ八百を。
別におやつが食べたいとか、そういうおねだりネタのうそではなかったようなのですが(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ちいちゃん、ふらんくふるといってみたい。あーでるはいどっていわれたい」

むむむ〜それはむずかしいなあ。
「おかあしゃんいったことあるんでしょ?」
うん、あるよ。そういうと泣き出した。
「ちいちゃんもいきたかった〜(;_;)」
そんな、ご無体な。大きくなったら一緒に行こうね、と言ったら、
「ちいちゃん、ふらんくふるといこうっと。おかあしゃんだめ〜」
「おかあしゃん、ふらんくふるといったことあるんでしょ〜。だけえ、だめ〜」
そ、そうですか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ねこまんまにしてみたい……」

夕食に野菜たっぷり牛丼(昨日の夕食にオットが作ったもの。ちいは夕食前に寝てしまって食べていない)を食べていたら、麦茶の入ったコップを持ってこのせりふ。
全部食べるという約束で、ちょっとだけ麦茶をかけさせてやりました。
先々週あたりに、食事が進まなかったとき、みそ汁をかけて食べさせたら全部食べたので(^^;
まぜながら、「まぜまぜまぜまぜ、はいってくださ〜い!」
そのあとご機嫌で歌ってた……
「♪ねこまんま〜、ねこまんま〜、し、ま、しょう、ね〜」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おきゃくさんがくるの?」

一日大掃除です。
シャッホーをお供に、一日奮闘しております。
そろそろちいのお迎えの時間が見えてきてしまいましたが、まだ満足の行くところまでたどり着きません。
おかしいな、午後には内職の作業にかかれるはずだったのに……

連休後半はちょっと旅行を考えているので、何とかそれまでにある程度以上はきちんときれいに片付けたいのです。
このところ、体調が安定していいことが長く続かず(更年期だったらいやだなあ〜)、わたしが疲れていると即、部屋が汚くなるわが家は、片付けパワーをほぼすべてわたしに頼っているわけで。
(この間もオットが手伝って片付けてくれたんだけど、今日になってから、あちこちの隅の見えないところに子どものおもちゃとか、身の回りの物を押し込んであるだけなのをいくつも発見……もういやだ(;_;)

先日も、シャカリキになって片付けていると、ちいが一言、「おきゃくさんがくるの?」
しくしく。
別にお客様が来なくても、お片づけはするんだよ、ちいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »