« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

「オオカミ族の少年」

クロニクル千古の闇 1
ミシェル・ペイヴァー作 / さくま ゆみこ訳 / 酒井 駒子画
評論社 (2005.6)

なんか表紙の絵が気になっていたんだけど、酒井駒子って、つまりは「よるくま」の人ですわよ!

けっこういい話だったな〜
導入部でいきなり主要登場人物死んじゃうし、世界のことはさっぱり知らない主人公だし、なかなか巧妙な作りです。
これ、この後も延々続くらしいんですよ。六部作の第一部?
もう続き出たのかなあ?
しっかり1巻でお話は決着しているけど、まだまだ続く予感。
骨太なファンタジーで、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「空の境界」上下

空の境界 上
奈須 きのこ著
講談社 (2004.6)

Amazonのマイストアのお薦め商品にはいらいらさせられっぱなしなのだが、たまには乗ってみようかと読んでみた作品(買ってません(笑))
ちなみに「王への手紙」「オオカミ族の少年」も同様のお薦め商品で、図書館に予約して借りて読んでみました(爆)

正直、上の前半、最初の導入部分は何だか分かりにくくて辛かった。
若いんだよね、文章が。妙に観念的だし。上の前半、読むのが辛かった。
下までいくとだいぶこなれて読みやすくなったけど……(こっちが慣れただけかも)
同人作品だそうですが、確かに大作ではあります。
面白い世界観だし、小道具もなかなか。設定もありきたりじゃないし……
でも、大人向きの作品かといえば、それは違うような気がする。
ものすごーく、閉じられた世界の話なのだ。
お話のためのお話。
着物、ちゃんと着たことないだろ!っていいたくなるし(笑)
登場人物に兄妹(それもかなり変)以外の家族関係は、ほぼ存在しないし。

強いていえばオムニバスっぽくなっている下の後半の方が、いろいろ趣向が変わっていて読みやすかった。特に、学園物のノリが良かったので、この路線が一番向いているのでは?と思ったし。
いやいや、強烈な話ではあったよ。最後によくこんな〆で収まるものです。
一応、恋愛落とし?

まあ、欠点といえば、表現が独特過ぎて、訳わかんないのが多いのと、ら抜き言葉とか、変な口語調が入り交じっているのとがつらいかなあ。あと、作者のこだわりが強過ぎて、乗れない人には全く乗れない作品だと思います。
あと、解説(これまたかなり変)の方が面白かった(内容はないに等しい。単に少し読みやすいだけか?)とも感じられたり(笑)
長い長いとあちこちでいわれてますが、普段から活字を読み慣れている人間にとっては、別に半日で読める程度の量です。難しい表現山ほど入れたところで、大した文章じゃないし、しょせんライトノベルだもん。
「月姫」というゲームの前日譚なんだそうですが、つくづくゲームやらない人間でよかったとも思いました。
時々、ゲーム世代(いや、自分だって入っているんですけど)の感覚とはものすごい乖離を感じます。観念的なのはすごく好きだったんですけどねえ。
この作品そのものに対するわたし自身の評価はそれほど悪くないんですが(確かに他には類似のものはなかなかないし、これで商業的にやっていけるというのは充分ニューウェーブだよ)、賛否両論のレビューを読んでいると、世の中には他にもっと面白いものがいくらでもあるのに、これを絶賛するのはちょっと気の毒、とは思います。
気になる人は読んで損はしないでしょう(笑)
確かに得るものはあります。うんざりもすると思うけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茄子三度!

今日は初めてのムサカ。
茄子の残り一本、バカでかいのがあったので。
合挽280グラムも残ってたし。


茄子の薄切り(1センチくらい)の両面をオリーブオイルを薄くひいた鍋でよく焼いて、キッチンペーパーの上にあげる。
タマネギとにんにくのみじん切りをオリーブオイルでよく炒める。
ひき肉を加えてぱらぱらになるまで炒め、塩胡椒(黒胡椒!)、ナツメグで味付け。
トマトの缶詰め1つとスープの素1つ(コンソメ使いました)を入れて中火で10分ほど汁が無くなるまで煮詰める→ミートソース

その間にペシャメルソースを作る。
バター大さじ1を弱火で煮溶かし、小麦粉大さじ3を入れる。
木ベラでよく混ぜたところに、沸騰直前まで温めた牛乳1カップ半を少しずつ入れ、木ベラで丁寧にのばす。
塩胡椒で調味。

耐熱皿にミートソース、なす、ペシャメルソース、ピザ用チーズ100グラムの順で重ね、オーブンで30分焼く。
最初の10分くらいで焦げ目がついたら、アルミホイルで表面を覆うといい感じ。

これに、もやしと塩ジャケを炒めたものもつけました。
けっこうおいしかった(^^)

でも風邪引きちいは全然食べてくれず、冷凍食品のオクラ長いもタコのあえものとのりたまご飯ばかり食べていました……(;_;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

涙の指輪物語

実話です。一昨日の夜のことです(;_;)

mixiでバツイチのコミュに迷い込み、結婚指輪のトピックを読んでいたんです。
一応、離婚したりする予定はないですよ(^^;
けっこう指輪を売っぱらったっていう人が多いので、よく読んでみると、PT1000は、地金の値段で売れるって書いてある(笑)
へえ、と思って、自分の結婚指輪を抜いて確かめてみようと思ったらなかなか抜けない。指がむくんでいるわけ。ここ2週間くらい、足もちょっとむくんできた気がする。よくないよな〜
実はわたしの結婚指輪はけっこうサイズが小さくて、6.5なんだよね。まず店頭には置いてないサイズ(笑)
ちょっと苦労して抜いて確かめてみたら、確かに刻印がPT1000ってなってる。へえ、売れるんだ、これ! と思って、プラチナの相場をネットで調べて、それから指輪の重さを台所のデジタルスケールで量ってみた。
6g、けっこう重いのだ。新婚当時は指輪をしただけで手が下がったもん(笑)
柔らかいプラチナが曲がらないように、かなり太い指輪なんだよね〜
0.1カラットの小さなダイヤ込みだけどね。(わが家は婚約指輪なしなので)
だいたい3万円ってとこ? 買い値の1/3だけど、まあ、指輪としては高いかも。

関係ないのだが、わたし自身が婚約指輪はいらないよ、とは言ったものの、結婚を決めた直後のクリスマスはちょっと楽しみにしていた。
しかし、オットは冬のボーナスで自分に10万円のギターを買い、わたしには数千円のファッションリングをくれただけでした(^^; ええ、確かに店頭でわたしがそれを選びましたよ!
今でもけっこう恨みに思っていたりする……
指輪の安さじゃなくて、弾けも弾きもしないギターの存在の方をね(笑)
(大して弾けませんが、わたしの方がまだ上手。練習しないんだもん)
つき合っていた期間が短いので、大したプレゼントもらってないんだよね〜
未だに一番高いのが結婚指輪なんだから(笑)

はい、こんな脱線をしていたうちに、指輪がきつくて第二関節を乗り越えるのが面倒で。とりあえず右手の小指にピンキーリングみたいに結婚指輪をして寝てしまいましたよ。結婚直後はそんなことしたらすぐ指輪が落ちちゃうくらい小指も細かったんだけどね〜
小指もむくんでいて、とりあえず一晩寝るくらいの間は落ちずにそのまま指輪がはまっていました。

で、朝起きたら、左手の薬指に結婚指輪が入らないでやんの(;_;)
指輪がはまっていた根元のところはやっぱり細いままなので、そこにさえたどり着けばなんとかなりそうなんだけど、第二関節とそこの間に何だかむくんだ肉のようなもののの存在があって、どうやっても入らない!
むくみ対策をして、たとえむくみがとれたとしても、その頃には薬指の根元の細いところがなくなっちゃうかも! やばい!
はっきりいって、泣きそうでした。

指輪のリサイズしたら、高くつくよ!
だってPT1000なんだから(;_;)

仕方ないので、この間神経種の手術後にしたむくみ防止の体操みたいに、左手を頭より高くあげて、手を開いたり閉じたりの運動。
それから指先から心臓方向へ、指のマッサージ。
これを30分くらい繰り返したかなあ。
そしたら、ぐりぐり突っ込むと指輪が入ったんですよ!
まだちょっときついけど、何とか細いくぼみにすっぽり収まって(^^;

もう太ったりむくんだりしないように気をつけよう……
そうそう、分娩台に乗る前に、指輪はずさないといけないんだよね〜(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「棄霊島」上下

棄霊島 上
内田 康夫著
文芸春秋 (2006.4)

一気読み。 面白かったから、と言うよりは、馴染みのある土地(長崎、野母崎、軍艦島、五島、長野市郊外などなど)ばかり出てきたからというのが近いかも(笑) そういう意味では、今朝日新聞夕刊で連載中の「悪人」とかもやめられない話だけど。

しかし何が言いたいんだろうか?という疑問は残っちゃうよね。
いろいろタイムリーな内容を詰め込んで、面白く料理してはいるのだけど。
浅見光彦は嫌いじゃないが、どう読んでも二時間ドラマに読めてしまうという欠点が。
それはまあ、長所でもあるんだろうけどね。
結末は何だか納得いかないし。
この本、読むなら今年の夏までが旬だと思います(笑) その後は少々鮮度が落ちそう。

この本、先日市内にオープンした大型書店の店頭に平積みになっていたから、図書館で予約して、ようやく借りられたもの。
一気読みしたからもう返しに行っちゃおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母乳育児支援ハーブティー

有名なお店だけど、一応ご紹介。

「母乳育児支援ハーブティー Herb Garden Shop」
http://www.e081.com/
(「いいおっぱい」と読ませるらしい)

プレママ、新米ママがお友達に増えたので。
わたしは大変ここにお世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茄子再び

生協で三週連続茄子を大量注文してしまったので、とりあえず、先週の残りの茄子から料理(笑)

いつものようにマーボー茄子です。
最近は、いつもちいに手伝わせるようにしている。

ちいは一時期、茄子をあんまり食べてくれなかったので、一工夫。
踏み台を用意して、包丁で茄子を切らせてやる。
さすがにまだ力が足りないので、一人で切るのは無理だけど、包丁の上から手を添えて、一緒にヘタを落として、半分に切って、割って、割ってとさせると大喜び。

そのあとはキッチンペーパーを渡して、切った茄子の水分をきれいに拭かせる。
ちいが拭いたそばから、中華なべに放り込んで油通し。
さすがに二回目にもなると、茄子を拭くのもだいぶ上手に手早くなってきた。

最初に食べやすい大きさに切ったナスを油通し。
油を熱した中華なべに豚挽き肉を入れ、ぱらぱらになるまで炒める。
そこににんにく、生姜、長ネギのみじん切りを入れて香りが立つまで炒める(ここでちいの分は別鍋に)。
豆板醤を一さじ足し、よく炒めたら、コップいっぱいの水を入れて煮立たせる。
お好みでここで中華だしを足してもいい。
味付けは、砂糖(うちはキビ砂糖)大さじ二分の一と、しょうゆ大さじ4。
少ししょうゆを減らしてテンメンジャンを入れるとおいしいです。
水溶き片栗粉を入れてとろみを出し、ごま油とオイスターソースで仕上げ。

レトルトなんかより、ずーっとおいしいよ!

ちいの分は茄子をさらに小さく切ってやって、甘めに味付け。
とても喜んで、ご飯を4杯も食べてしまいました……食べ過ぎちゃう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「いまねえ、ちいちゃんげーむちゅう。ごめんね、おかあさん」

計算機のキーをかちゃかちゃ叩きながら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「しゃぶしゃぶやだ、かっぷらーめんがたべたい!」

今日は豚しゃぶの日。
今日はしゃぶしゃぶだよ!とお父さんが言ったら(笑)
今朝、ご飯が炊けていなかったのでパンを食べさせようとしたら、あまり進まず(あとでほうれん草の冷製スープに浸して食べるのが気に入って全部食べちゃったけど)、しかたなくお父さんのおやつのカップヌードルをとりだし、少しだけ食べさせた。
わが家は滅多にカップヌードルなどを食べないのだが、たまたま木曜にスーパーのセールで非常食用&オットの夜食用に買ったものがあったのだ。

解決策:しゃぶしゃぶ食べたら、カップラーメン食べてもいい。
結論:おなかいっぱいで食べませんでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手ぬるい!

と、意味もなくラピュタのせりふをつぶやいてみたりして。

結局オープンセールのスーパー(フロア改装で、品物が増えていた感じ)で余計にいろいろ買い物してしまい、鯵寿司(おいしかった!)、鶏のたたき、特売のあさりを食べることに。
ちいはわさびのついていない端を切ってやったら喜んで鯵をぱくぱく二切れほど。たたきも一口。
あとはいつものように、のりたまご飯なんですけど(^^;

あさりは酒蒸し。
白ワインがなかったので、料理酒とブランデーをぶち込んでみました。結構おいしかったかも。
ちいに砂出しをしている途中の生きのいいアサリがぴゅうぴゅう潮を吹くところを見せてやろうと思ったのにタイミングが悪く失敗。
酒蒸しは少しだけ残しておいて、今日の夕食はボンゴレビアンコという指令が出てますので、そのように(笑)

今日はむちゃくちゃ暑い!
朝方は涼しかったのに……
ちいはプール、というか、今日はボディペインティング。
楽しんでくるでしょう(笑)
そして、夕方はスイミングなんだよな~
夕食、間に合うかどうかどきどき。帰宅したらすぐに寝てしまいそう……

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何が起こった?

夏メニューというタイトルで、記事を書いていたんです。
そしたら、キーボードの何かを触ってしまったらしく、飛んだ……
(しくしくしくしく)

えーと、ココログのメンテが終わってよかったな~っていう話と、今日の夕飯のメニューは、生協の宅配で何が届いたか確かめてからじゃないと決められないっていう話と、今日近所のスーパーが改装オープンになるっていう話と、昨日も一昨日も夕食はタコス&タコライス(ちいは納豆ご飯&トマト&レタス&チーズ)だったっていう話を書きました。

今日はなんにしよう。
ご飯あるし。茄子が来ていたら、また麻婆茄子にしちゃうかも……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニング工場のぬいぐるみ

クリーニング工場のぬいぐるみ

なかなかかわいい……
ねえ、この画像、横にするのどうやるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログますますひどいね

更新できないね〜
昼間に職場から試しても無理。
ひどいな、ココログ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上京予定策定中!

9月5日、上京します。
帰省するので、東京はちょっと寄るだけですが。
現在いろいろ手配中。

9月5日(火)
スターフライヤーの1万円チケットが取れたので。
沖止めは勘弁ね!
午後は友人宅で赤ちゃんを見る!
夕方は吉祥寺に移動、宿泊。

9月6日(水)
ジブリ美術館(まだチケットとってないけど)
夕方には北千住から帰省。
平日暇な方、お茶でもご一緒しませんか?

9月10日(日)
羽田空港に昼前に到着できるので、平日は無理な方、ランチやお茶はいかが?
3時半ごろの便で出発します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »