« 「おかあさん、このあめ、はやくたべないと、ひからびちゃうよ?」 | トップページ | 「アースシーの風」 »

「はーながさいて、みになって♪」

保育園に通うようになってから、??と思うことがすぐ起きた。
「お寺の和尚さんがかぼちゃのタネを蒔きました」っていうわらべ歌。
わたしが子どもの頃から遊んでいたのは、
「めがでてふくらんで、はながさいて(たら)、じゃんけんぽん!」だったんだけど、
ちいが覚えてきたのは、
「花が咲いて、実になって」っていうものだった(笑)
その後は、
「ぐるんとまわって、じゃんけんぽん!」でした。

*ちょうど今、TBS系の「決定全国47都道府県超ランキングバトル!」なる番組をちらっと見たら、このネタをやっていたので思い出したのだった(笑)

|

« 「おかあさん、このあめ、はやくたべないと、ひからびちゃうよ?」 | トップページ | 「アースシーの風」 »

ちいの一言」カテゴリの記事

今日のちい」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も子供の頃は「花が咲いて、じゃんけんぽん」だったし、なぎの保育園もそうだし、しまじろうのDVDもそうだし。
ちいちゃんの保育園ローカル?
それともそっちの地方ではそれが標準なのかしら?

「ぐるんとまわって」たら「猫の目」になっちゃうよね。

投稿: jana6903 | 2006.10.01 01:47

肝心の最後の部分覚えてないや。
種まで言っていた気はするなぁ。

いやいや、大人は忘れても(って私だけかw)連綿と子供の世界では受け継がれているんですね。

投稿: @妻 | 2006.10.05 14:02

私の子どもの頃のもlunaさんと同じですが、うちの子が保育園で覚えてきたのは
「花が咲いて、枯れちゃって、忍法使って、空飛んで、ぐるっと回ってジャンケンポン!」
と途中からカボチャと関係なくなっています。

投稿: No.6 | 2006.10.06 10:44

どれくらいローカルなのかは不明なので、今度子どものいる地元の人に聞いてみます。

おお、忍法は番組で紹介されていた青森バージョンの東京タワーまで出てくるやつと途中まで一緒かも!
面白いな~

投稿: luna | 2006.10.06 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43901/12074381

この記事へのトラックバック一覧です: 「はーながさいて、みになって♪」:

« 「おかあさん、このあめ、はやくたべないと、ひからびちゃうよ?」 | トップページ | 「アースシーの風」 »