« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

「かったらろくろく!まけたらちこく!」

疑問氷解!

ずっとなんて言っているのか謎だったちいのじゃんけんの掛け声。
「勝ったら極楽、負けたら地獄」だったのでございます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から正期産

出産準備完了!
と言いたかったのだが、まだです(笑)

完了したもの
・年賀状(こんなに早く投函したのはじめて!)
・室内物干し台組み立て(オット、ご苦労様)
・出産費用の調達
(オットが分かるようにひとまとめにして口座に移したり、タクシー代とか内金を準備したり)
・ちいの布団購入
(でも布団カバー買ってない)
・洗濯機用ポンプ、風呂用保温シート購入
・12月のボーナスや給与の交通整理(笑)

これからの課題
・入院時に持って行く荷物の荷造り
(あと、ペットボトルストローとか)
・入院中の荷物の荷造り
(下着とか、ぎりぎりで入れるもののリストを書いて袋に張っておかなくちゃ。まだ退院用のベビー服とかは入れ替えるかも)
・部屋の掃除
(いつ終わるのだ? そろそろ窓も拭きたいな〜)
・ベビー服、布おむつの洗濯
(とりあえず、洗濯機の洗濯槽の洗浄がようやく終わりました(^^;
・台所の片付け
(レンジ台回りの片付けと、ストック食品の整理など)
・買い出し
(新生児用紙おむつ、おしりふき、母乳パッド、清浄綿、ペットボトル用ストロー、哺乳瓶洗い用のブラシ。
全部お下がりばかりなので、せめて1揃いは新品で買ってやりたい下着やベビー服。
ちいの布団用のカバー、おねしょパッド)
・居間の段ボール箱(小×2)の片付け→ベビーベッドかスイングチェアーの置き場所になる
・家計簿整理
・確定申告準備

オットの課題
・ベビーベッド組み立て(行方不明のねじの調達から)
・明日(ほんとは今日からの約束なのに)から、実家の母が来てくれる27日まで禁酒

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母校の図書室

朝刊の読書欄に、母校(と言っても中退だけど)の図書室が紹介されていた。
懐かしい。
毎日通ってたなあ。昼休みと放課後。そんなに人いなかったよ(笑)
図書委員(のちに国会図書館勤務!)の友人もいたし……
図書カード、在学の4年間で20枚くらいだったかな。
まあ、同じ本を何度も借りることが多かったから、それほど借りてたわけじゃないけど、あの頃は毎日1冊本を読むのじゃ足りなくて、毎日のように帰りに本屋&古本屋(10軒くらい回っていた)@水道橋、神保町、御茶ノ水に寄って文庫本を買ったり、友人から借りたり……
住んでいた市の図書館が使いにくかったので(1つ手前の駅で降りて延々歩かないと行けない)、学校のある区の図書館に通ったこともあった。これまた遠いんだな。
いや、図書館に行くのは大した距離ではないのだが、そのルートをとってしまうと、そのあと家に帰る地下鉄の路線の駅までが長い(笑)
一晩で7冊本を読んで、結果撃沈して翌日学校をさぼったこともありました(^^;
あの頃は読みたい本がありすぎて、読んでも読んでも、生きているうちに読み切れないという絶望感に似たものを味わっていたなあ。

今はそこまで本を読もうとはしていないけれど、常に1冊以上は読んでいるので、まあいいか。本屋は誘惑が多いので、あまり行かないようにしています(笑)
とりあえず、マメに図書館に通うけど、ついつい借りすぎて、結果延滞しちゃうんだよね。この間も延滞したあげく、時間外に返却したので、今週は図書館まで散歩に行って(かなり距離はある)本借りてこようかな〜♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

餅つきぺったん

オットが金曜に代休をとるという話は聞いていたので、保育園からのお手紙に、金曜の餅つきの手伝いをする男性募集、という内容があったので、オットにすすめてみたら、案外乗り気でびっくり。

しかし前日は忘年会なのであった(笑) それもボーリングから始まるやつ。
夕べはなかなか帰ってこないし、帰ってきてもこたつで寝こけたりしているし、結局ちゃんと床についたのは2時過ぎだったかなあ。
それでもちょっとよれた状態でオットは頑張って朝から餅つきに参加。立派立派。
結局参加したお父さんは3人ほどで、おじいちゃん1人、おじさんカメラマンと園長先生のシニア3人組と6人で、十升ほどのもち米、六臼くらい搗いたのかな〜
いや、痛む腕をさすりながら、よくがんばったね。

ちいは上手にお餅丸めて楽しそうだった。
つきたてのお餅を少々食べさせてもらって、とりあえず帰宅。
お疲れのオットはさすがにまたこたつで寝ております(笑)
今日は髪を切りに行くらしいけど、その後はちいのスイミングに行って、恒例の焼肉です〜(^^)
そう、今日は茄子日なのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちいのお手伝い

ちいが夕食前に少々ぐずって、対応が大変だった。
とりそぼろを作る時に鍋をかき回すのを手伝わせてやったら、少し機嫌が直ったのでほっとしていたが、途中でふいっとちいが姿を消し、家中探し回ったら、こたつの中で眠っていた……(^^;
びっくりしたよ〜

おとうしゃんが帰ってくる直前に目を覚ましたちい、鶏そぼろと、ひじき大豆の煮物、いり卵、鮭フレークの四色どんぶりに少し青のりをかけてやったご飯が大変気に入って、ぱくぱく食べてお替わりまでしました(^^)
ちいはカップスープ、親はフリーズドライの豚汁を食べました。
らくちんでおいしい夕食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »